お 知 ら せ

2016年


・2016.09.01 ・・・

雇用契約書等の母国語表記に対応いたしました。

・2016.08.05 ・・・

実習生チャイナくん バージョンアップ版(1.10.02.07)を発送いたしました。

・2016.06.30 ・・・

実習生チャイナくん バージョンアップ版(1.10.02.06)を発送いたしました。

・2016.04.11 ・・・

厚生労働省から発表された「自動車整備職種」・「ビルクリーニング職種」の追加及び、「婦人子供既製服製造作業」の名称変更への対応が完了致しました。

保守会員様は、保守会員様専用ページよりダウンロードしてお使いいただくことが出来ます。

・2016.02.18 ・・・

「行方不明報告書(書式10−54・様式11)」及び「名簿(書式10−56−2・別添A)」の新様式への対応が完了致しました。

保守会員様は、保守会員様専用ページよりダウンロードしてお使いいただくことが出来ます。

・2016.01.15 ・・・

国税庁から発表された「租税条約に関する届出書(様式8・様式10)」及び「租税条約に関する源泉徴収税額の還付請求書(様式11)」の新様式への対応が完了致しました。

保守会員様は、保守会員様専用ページよりダウンロードしてお使いいただくことが出来ます。

・2016.01.15 ・・・

厚生労働省から発表された「座席シート縫製職種」の追加及び、「漁船漁業職種の一部名称変更」への対応が完了致しました。

保守会員様は、保守会員様専用ページよりダウンロードしてお使いいただくことが出来ます。

 

2015年


・2015.07.21 ・・・

技能実習2号に係る現場形態概要書(耕種農業:果樹用)への対応が完了致しました。

保守会員様は、保守会員様専用ページよりダウンロードしてお使いいただくことが出来ます。

・2015.06.16 ・・・
「外国人造船就労者受入事業」に関する書類へ対応した、実習生チャイナくん バージョンアップ版(1.10.02.04)の発送を開始しました。
・2015.05.29 ・・・

厚生労働省から発表された「果樹作業・牛豚部分肉製造作業・惣菜加工作業に係る職種・作業の内容」への対応が完了致しました。

保守会員様は、保守会員様専用ページよりダウンロードしてお使いいただくことが出来ます。

・2015.04.24 ・・・

「外国人建設就労者受入事業」に関する書類及び「外国人造船就労者受入事業」に関する書類(国土交通省提出書類)へ対応した、実習生チャイナくん バージョンアップ版(1.10.02.03)の発送を開始しました。

・2015.01.05 ・・・

「外国人建設就労者受入事業」に関する書類(一部)へ対応した、実習生チャイナくん バージョンアップ版(1.10.02.02)の発送を開始しました。

 

2014年


・2014.06.27 ・・・ 
実習生チャイナくん バージョンアップ版(1.10.02.01)の発送を開始しました。
・2014.04.15 ・・・

職業紹介事業報告書の新書式への対応が完了致しました。

保守会員様は、保守会員様専用ページよりダウンロードしてお使いいただくことが出来ます。

・2014.02.19 ・・・

「在留資格認定証明書等」申請書類点検・取次依頼書(賛助会員用)の新書式への対応が完了致しました。

保守会員様は、保守会員様専用ページよりダウンロードしてお使いいただくことが出来ます。

・2014.01.27 ・・・

監査報告(甲)の新書式への対応が完了致しました。

保守会員様は、保守会員様専用ページよりダウンロードしてお使いいただくことが出来ます。

 

2013年


・2013.09.06 ・・・

職業紹介事業における「採用年月日」の定義について、法律上の定義が存在しない為、関係書類を作成する際に何を以って採用年月日とするかという点で解釈の違いが発生するという情報を頂きました。

詳細については、保守会員様専用ページをご覧下さい。

・2013.05.14 ・・・

国税庁から発表された「租税条約に関する届出書(新様式)」への対応が完了致しました。

保守会員様は、保守会員様専用ページよりダウンロードしてお使いいただくことが出来ます。

変更内容:一部文章に、「復興特別所得税」の文言が追加されました。

・2013.02.25 ・・・
実習生チャイナくん バージョンアップ版(1.10.01.08)の発送を開始しました。

 

2012年


・2012.12.18 ・・・

チャイナくんで作成した計画書のデータを基に、各実習実施機関(受入企業)様で技能実習記録が簡単に作成出来る「技能実習記録作成システム」の販売を開始致します。

詳細についてはこちらをご覧下さい。

・2012.11.06 ・・・

不正行為に係る省令改正に伴い発表された書類のうち、以下の対応が完了しました。

  ・在留資格認定証明書交付申請書(入管形式(英訳付))

  ・在留期間更新許可申請書(入管形式(英訳付))

  ・在留資格変更許可申請書(入管形式(英訳付))

・2012.11.01 ・・・

不正行為に係る省令改正に伴い発表された書類のうち、以下の対応が完了しました。

  ・監理団体概要書(書式10-5、10-5(補足))

  ・実習実施機関概要書(書式10-19、10-19(補足))

  ・技能実習指導員履歴書(書式10-21、10-21(補足))

  ・送出し機関概要書(書式10-24)

  ・証明書等の郵送依頼書(書式10-51)

・2012.10.16 ・・・

不正行為に係る省令改正に伴い法務省から発表された新しい書類への対応が完了しました。

  ・在留資格認定証明書交付申請書(入管形式)

  ・在留期間更新許可申請書(入管形式)

  ・在留資格変更許可申請書(入管形式)

・2012.10.10 ・・・

現在、法務省から発表されている新様式に対して対応作業を進めています。対応が完了致しましたら、ホームページ上で掲載致します。

・2012.09.28 ・・・

特定社会保険労務士の先生から、下記の情報を頂きました。

 入国管理局からは、農業分野においては、時間外技能実習活動に対して申請書に36協定と

 労働基準監督署の受理印のある36協定届を添付するよう指導がありますが、一部労働基準

 監督官は、労働基準法第41条(労働基準法の適用除外)により36協定届を受理できない、とし

 て受け付けてもらえません。したがって入国管理局へ36協定届を提出できない、と いう事態

 が発生しており、対応に苦慮しています。

実習生チャイナくんでは、上記の件に対応するため、次のようにしました。

 ・ 雇用条件書に「労働基準法第41条の適用の有無」の項目を追加しました。

 ・ 【「所轄の労働基準監督署長の受理印のある36協定届」を添付することができない理由書】

   の書類を作成できるように追加しました。

・2012.09.28 ・・・
実習生チャイナくん バージョンアップ版(1.10.01.07)の発送を開始しました。
・2012.08.23 ・・・

新しい在留管理制度に伴い発表された書類のうち、以下の対応が完了しました。       

   ・在留資格認定証明書交付申請書(書式10-1)
     ・在留期間更新許可申請書(書式10-26)

   ・在留資格変更許可申請書(書式10-28)

・2012.08.07 ・・・

新しい在留管理制度に伴い発表された書類のうち、以下の対応が完了しました。       

   ・在留カード交付申請書
     ・漢字氏名表記申出書

   ・提出書類一覧表(書式10-42〜48)

・2012.07.23 ・・・

新しい在留管理制度に伴い発表された書類のうち、以下の対応が完了しました。       

   ・在留資格認定証明書交付申請書(入管形式)
     ・在留期間更新許可申請書(入管形式)

   ・在留資格変更許可申請書(入管形式)

・2012.07.13 ・・・
新しい在留管理制度に伴い発表された書類のうち、以下の対応が完了しました。
     ・「在留資格認定証明書等」申請書類点検・取次依頼書(書式10−49)
     ・証明書等の郵送依頼書(書式10−51)
・2012.07.09 ・・・

新しい在留管理制度に伴い発表された書類のうち、以下の対応が完了しました。
     ・「写真提出書」

・2012.06.11 ・・・
改正入管法の附則第61条と国会の付帯決議に基づき、平成24年度中に全ての監理団体に対して立ち入り調査が実施されるそうです。かなり厳しく調査するという情報もありますので、ご注意下さい。
・2012.04.24 ・・・
実習生チャイナくん バージョンアップ版(1.10.01.06)の発送を開始しました。
・2012.03.15 ・・・

【雇用条件書等での賃金計算の端数処理について】

現在、実習生チャイナくんでは賃金計算の端数処理について、「外国人研修生・技能実習生 入国・在留諸申請用書式と記載例集」(以下、記載例集)に従って端数を切り捨てにしております。

しかし、「労働者有利の原則から端数は切り上げるのが一般的」という指摘があり、端数を切り上げにしてほしいというご要望を多数のお客様から頂きましたので、本来記載例集では切り捨てと明記してありますが、2012年4月のバージョンアップ版で、切り上げ・切り捨て・四捨五入から選択できる形にさせていただきます。

・2012.02.22 ・・・

入管の審査が、より厳しくなってきているという情報があります。

特に、在留資格変更許可申請と在留期間更新許可申請に当たっては各種の提出書類がありますが、そのうち「賃金台帳」の精査が行われているそうです。

技能実習の実態に沿わないほどの「時間外労働」がある場合には、相互通報制度に基づき入国管理局長から所轄の労働局への通報が行われ、労働基準監督署からの臨検が実施されるそうです。ご注意下さい。

・2012.01.30 ・・・

職業紹介事業について、地方労働局(需給調整事業室)による立ち入り調査が実施され以下のような点についてチェックされることがあるという情報があります。ご注意ください。

  @求人票を作成し、保管しているか(法定事項は漏れなく記載されているか。※休憩時間

    数も必ず記載して下さい。)

  A求職管理簿を作成し、保管しているか(法定事項は漏れなく記載されているか)

  B求職者名簿(法定事項は漏れなく記載されているか。求職者の住所は番地に至るまで全

   て記載されているか。)

  C有料職業紹介事業の場合、手数料管理簿を作成し保管しているか。

  D平成22年度の事業報告書は届け出ているか、副本はファイルされているか。

  E変更事項の届出はされているか。

  F総勘定元帳は提示できるか。